NEWS

監督・選手コメント【プレナスなでしこリーグ2012 第1節】

◆井上晴雄監督
  試合への入り方が一番大事なので、丸山を先発させました。丸山とも色々話をして決めたことです。
  今日の試合、入りは良かったと思います。しかし相手のパス回しによりスペースができ、失点してしまいました。
  敗れはしましたが、世界基準のチームとの試合を経験できたことは、選手たちには良い収穫になりました。
  これを糧に、今節よりも次節(第2節)、次節よりも第3節と、進化を遂げていきたいと思います。

◆奥田亜希子選手(キャプテン)
  リーグ開幕戦での昨年チャンピオンとの対戦は、厳しいゲームになると思っていましたが、
  反面楽しみでもありました。押されるゲームになることも分かってはいました。
  今日は特に守備の面でもろさが出たので、次はしっかりと整えて臨みたいです。
  次の試合もアウェーですが、応援して下さっているサポーターのためにもがんばります!

◆豊田奈夕葉選手
  全体的にまったくダメでした。次の試合に向けて、ひとつひとつ出来るところから修正・改善していきたいです。
  情けない試合をしてしまいましたが、気持ちを切り替えて、次は恥ずかしくない試合をします!

◆浜田遥選手
  失点が多くなってしまいました。
  チャンスできっちり決めたかったです。
  FWなので、次の試合では点が取れるようにがんばります。
  今日はアウェーにも関わらず、たくさんのサポーターに来て頂きました。
  次の試合こそ、「来てよかった」とサポーターのみなさんに思ってもらえるようにがんばります!


今節での課題をしっかり確認、修正し、監督のいうように、次節は今日よりさらに【進化】したチームをお見せしたいと思います。