NEWS

【選手コメント:プレナスなでしこリーグ2013 第4節 vs伊賀】

◇奥田亜希子選手(キャプテン)
4試合目なのでそろそろ勝ち点が欲しいと思っていたところで、勝ち点が1取れたので、すごくホッとしています。
今まで全試合3失点取られていて、今日の試合でも前半の一番大事なところで1失点を食らってしまったので、またちょっと流れが悪くなるかなとも思いましたが、前半の残りも最後まで耐えられましたし、後半は、前半に耐えたぶん、攻撃に体力を回せました。チャンスは絶対あると思っていたので、どこかでしっかり決めたいと思っていて、最後にああいう形で結果になったことがすごくうれしかったです。
昇格組を除けば、自分たちが一番下なので、どのチームでも相手が格上。自分たちが耐える時間が毎試合多いのですけど、その中で失点を少なくして、少ないチャンスをゴールにつなげるサッカーを、今日はみんなでしっかりできました。それから、今回は、ケガ人等々も増えてきて、いつものメンバーで戦えなかったなかでも結果が残せたので、それが一番良かったです。チームとして戦えて、チームの気力が上がってきた試合でした。
次のジェフ戦は、良い試合だったで終わらないように、良い試合で、勝つ試合をサポーターの皆さんにお見せしたいと思います。

◇大野摩耶選手
古巣相手の試合だったので、絶対に勝ちたいと思っていました。
引き分けられて良かった。攻撃陣が点を入れてくれると信じてました。
(センターバックのコンビが変わったが)チームとしてやることは決まっているので、みんなのことを信用しているし、特に問題はないと思っていました。
(相手の決定機を二度、思い切って飛び出して止めたシーンは)
迷いはあったけど、「出な!」と思って出ました。
今日やっと勝ち点1取れたので、次こそは、ホームゲームなので勝ちたいです。

◇巴月優希選手
前半特に自分にチャンスが何本もあって、個人的には点を取れなかったことが悔しかったですけど、チームとして、勝ち点1を取ることができて良かったです。
試合途中で本並さんの指示で左サイドに変わったりする場面もあったんですけど、しっかり、ポジション変更をしても対応できたので、その辺は良かったと思います。
勝ち点3を取ったことがないので、次のホームで勝てるようにしたいです。それから、試合に出たら、日テレ戦のように、ホームなのでもっと積極的にいって、自分でゴールも取りつつチームも勝てるよう貢献したいです。