NEWS

【NLC1部 第10節 ジェフL戦:試合結果&試合後コメント】

A84Z7291

A84Z7713

2016プレナスなでしこリーグカップ1部 第10節
2016年8月7日(日)15時00分
@高槻市萩谷総合公園サッカー場
コノミヤ・スペランツァ大阪高槻 1-4 ジェフユナイテッド 市原・千葉レディース
得点者:塩谷真里(68分)
※TV中継:なし

○本並健治監督
カップ戦ではふがいない試合ばかりお見せしてしまい、サポーターの皆さんには本当に申し訳なく思っています。今日の試合は、分析も含めて選手たち自身によく考えさせて臨みました。前半はある程度できていたのですが、後半立ち上がりに失点してしまい、そこから立て直すことができなかった。
カップ戦を通していろんな選手を使うことができたのはよかったし、悪い面、(例えば)練習でしていることが試合になるとできなかったり、攻撃しきれない、点が取れないといった課題もたくさん見えた。ケガ人やサラ(リオデジャネイロ五輪出場中)が戻ってくれば変わる部分も大きいと思います。
リーグ戦後半には浦和と湯郷ベル、残留争いの直接のライバルとの試合も残っている。その2試合をきっちりモノにすれば、入替え戦回避も見えてくる。中断期間になんとしても立て直して、リーグ戦再開の初戦(9月11日(日)14時 浦和戦/高槻萩谷)に勝利し、一つでも順位を上げていきます。

○塩谷真里選手
(ゴールシーンは、CKに)ヘッドで当てたことは当てたんですけど、ボールの行き先が確認できていなくて、「マリさん、入ったで!」という声を聞いてゴールを見たら、ゴールの中に入っていました。それでちょっと、よろこぶまでに時間がかかりました。