NEWS

【選手コメント】プレナスなでしこリーグ2012 第15節

奥田キャプテン、丸山選手、島村選手、鈴木選手のコメントです。

◆奥田亜希子選手(キャプテン)
ホンマに良かった……嬉しいです。レッズに勝った記憶はこれまでありません。

監督からは試合前、「今日は勝ち点1でいい戦い。レッズは格上だから、まず勝ち点をしっかり取りに行こう」と話がありました。
とはいえ、勝ち点1以上はしっかり取らないと今後厳しくなることは分かっていました。本当に、今日は試合の入りの10分、15分がすべてだったかなと思います。
運もあっただろうし、いろんなタイミングもあっただろうから、すべてが実力によるものとは思いませんが、その15分に、選手全員が前からプレスに行くこと、そしてシュートまで持っていくという意識を強く持っていたことが、あの2点につながりました。そして残りの時間も全員の集中が切れなかったのが、素晴らしかったと思います。

後半は時間が経つのが遅かったです。早い時間に2点入ってしまったので、逆転されてもおかしくなかったし、サッカーの試合では普通にあり得る展開なので、それが一番怖かったです。なので、自分たちがリードしているという意識は持たずに、まだ引き分けだと、だから前半を失点0で折り返そう――という意識をDFラインでは共通で持っていました。

(試合中、選手間の声がよく出るようになっているのは)勝つには、声を出すのが一番早い伝達方法。試合に出る選手もだいたい固まってきたので、お互いをどんどん知ってきました。シーズン当初は移籍選手もいて、遠慮や壁もあったかなと思いますが、それが取れてきました。
今は勝ちたいという方向に全員が気持ちを向けていて、勝つために皆が声を出している。それをみんな理解しているので、チームとしても雰囲気が良くなっています。それはまた、結果が伴っているのが大きいと思います。勝てればチームの調子も上向きになるし、選手同士も信頼してやっていける。それが良かったなと感じています。

これまでは最後の最後に、守備が守りきれないシーンもありましたが、今は我慢強くなったし、チーム全員が成長していると感じます。
ただ、まだまだ雑な部分や判断の面で大きいミスもあります。気持ちとしては良いですが、そのへんの精度はしっかりあげていきます。今日の勝利にあぐらをかかずに、しっかりと、厳しさをもって残りの試合を戦っていかないといけないと思っています。

今日はようやく高槻で初勝利を挙げられました。それも千人以上の観客の前で、格上相手に立ち向かい、勝てた姿を見せることができた。本当に良かったです。その頑張る力をくれているのは、もちろんサポーターの力、そして、ベンチから声を出してくれる仲間、ベンチの外、スタンドから応援してくれる仲間やスタッフの力です。こうして、みんなの意識が勝利に向いていることが、今のチームの良さなのかなと思っています。今後も格上相手の試合が続きますが、チャレンジしていく姿を最後までしっかり見せ続けていきます。これからも応援よろしくお願いします。

◆丸山桂里奈選手
(得点シーンについて)シュートのコボレ(球)は狙っていたので、ボールがいいところに転がって来てよかったです。
試合の入り方については、監督からもずっと言われてきました。今日はいいゴールで、いい入り方ができたなかと思います。
自分は前期で得点できなかったのですが、やっとゴールが取れるようになりました。ゴールを積み重ねて、チームの勝利に貢献したいと思います。
(チーム初の連勝は)監督も言っていたように、練習でたくさん走っているので、その成果が出ていると思います。次の試合につなげていきます。
本当に、ホームで勝利できたことは残留争いにとっても、チームにとって大きいです。みなさんの声援がパワーになり勝利できました。これからも応援よろしくお願いします!

◆島村裕子選手
(ゴールシーンについて)自分にはその前にもシュートチャンスがあったのですが、パスを選択してしまって、監督やチームメイトから「シュートを打て!」と言われました。それでシュートの意識を高く持ったので、次のチャンス、シュートが入ったのだと思います。シュートの瞬間は、ボールとゴールしか見ていませんでした。

(今節も無失点なのは)練習から声をかけあって、集中しています。監督から、試合の中では、チーム内で声を出して出来ていない部分を修正するよう言われて取り組んでいます。それが出来た結果だと思います。
練習はハードですけど、やっぱり集中できて、みんなが勝利に向かって日々、練習できています。
ただ、次のジェフ戦が一番大事になってくると思います。このまままた、無失点で、勝ち点3を取れるように頑張っていきたいと思います。

◆鈴木理紗選手
無失点が自分たちのチームの自信につながり、それが勝利につながります。今日も、最後まで本当に集中して戦いました。
監督からは、「下位のチームは、やはりGKの活躍で勝つ試合が大事になる」ということをずっと言われてきました。そんななかで、2試合連続で無失点に抑えられたことでより自信がついたと思います。ウチのチームに必要なのは自信だと思っていたので、本当によかったです。
GK出身の監督なので、他の監督よりも細かい指示をいろいろもらえて本当に勉強になります。
次の試合も最後まで集中して、また勝ちたいと思います。応援ありがとうございます。