チーム

クラブ概要

社名 株式会社スペランツァ大阪
会長 芋縄 隆史
代表取締役社長 芋縄 孟紀
所在地 〒569-0825 大阪府高槻市栄町1丁目2番3号
資本金 500万円
設立日 2016年1月15日
Webサイト http://www.speranzafc.jp/
facebook https://www.facebook.com/speranza.fc
twitter https://twitter.com/speranzafc
ホームタウン 高槻市
◇クラブスタッフ
【代表】 芋縄 隆史
【実行委員/広報】 根本 いづみ
【実行委員代理】 萩原 一禎
【運営責任者】 中島 彩香
【運営責任者代理】 清水 郁雄
【アドバイザー】 江尻 裕一

沿革

  • 2000年: それまでの企業チームから市民クラブ「スペランツァF.C.高槻」として再スタート。(スペランツァはイタリア語で「希望」)
  •      日本女子サッカーリーグ 5位
  • 2001年: 日本女子サッカーリーグ 7位
  • 2002年: 日本女子サッカーリーグ 6位
  • 2003年: 日本女子サッカーリーグ 6位
  • 2004年: 日本女子サッカーリーグ 7位
  • 2005年: 日本女子サッカーリーグ 7位
  • 2006年: 日本女子サッカーリーグ 7位
  • 2007年: 日本女子サッカーリーグ ディビジョン2 4位
  • 2008年: 日本女子サッカーリーグ ディビジョン2 2位
  • 2009年: 日本女子サッカーリーグ 8位
  • 2010年: plenusチャレンジリーグWEST 優勝
  • 2011年: plenusチャレンジリーグWEST 2位
  • 2012年: plenusなでしこリーグ参戦 8位
  • 2013年: plenusなでしこリーグ 10位
  • 2014年: plenusチャレンジリーグ 優勝
  • 2015年: plenusなでしこリーグ1部 9位
  • 2016年: plenusなでしこリーグ1部 9位
  • 2017年: plenusなでしこリーグ2部 10位
2011年plenusチャレンジリーグにて、なでしこリーグ準加盟チームで最上位となり、なでしこリーグに昇格。 2012年より、株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシーとチーム運営会社「スペランツァFC大阪高槻株式会社」を設立し、チーム名も「スペランツァFC大阪高槻」と名称を変更し、新たな活動を始める。 2016年より、チーム名を「コノミヤ・スペランツァ大阪高槻」と変更。新たに「株式会社スペランツァ大阪」が運営会社となる。 13歳~大学生が活動する「レディース」、15歳以下の選手による「U15」を下部組織として持つ。

チームエンブレムについて

チームエンブレムの中央には、カラーの異なる3つの「S」が掲げられています。緑色は雄大で強固な北摂連山を、水色は源流が高槻にある淀川水系芥川を、橙色は高槻に存在する豊かな土と郷土愛を表現しています。 そして、3つの「S」は、「Supportive:支える」「Spirit:心」「Strong:強い」の頭文字であり、「チームを支えてくださる皆様への感謝の気持ちを忘れず、強い気持ちを持って、戦いに挑みたい」という、チームの意志を表しています。 また、これら3つの「S」を右肩上がりに配置することには、向上心を持ち常勝できるようにという願いが込められています。

スローガン

≪徹底≫
■コンセプト 凡事徹底。何気ない、当たり前のことを大切に――。 ピッチの中で、ピッチの外で、無意識に行なっている種々の「当たり前」にもう一度目を向け、徹底的に行なうことでよい習慣を身につけ、1年での「なでしこリーグ2部」復帰を成し遂げます。

ユニフォーム紹介

2018シーズンユニフォームは、ストライプ柄を採用。 この2本のストライプは、なでしこ戦士らしく、フェアでひたむきに勝利を目指す「スポーツマンシップ」と「フェアプレー」を2種の線で表現しています。
【ユニフォームサプライヤー】株式会社ゴルジャパン

試合一覧

スタジアムアクセス方法

チケット

選手プロフィール

ユニフォームスポンサー        スポンサーページへ

Copyright© KONOMIYA SPERANZA OSAKA TAKATSUKI All Rights Reserved.